<< 民家園に牛がきました! | main | 第三回糸紡ぎ教室 >>
2016.03.06 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2013.12.06 Friday

    明後日の用意

    0
      明後日12/8(日)は糸紡ぎ教室なので
      糸車や綿繰り機の調子をみて調整をします。
      糸車

      糸がゆるんでるものは結び直します。

      空すべりするものには松脂をつけたり、
      糸車

      本体にゆるみがでているものは楔を打ち込んで締めます。
      糸車

      昔ながらのシンプルな作りなので微妙な調整が必要です。
      けれどそれだけに湿度や温度の変化に対応できるデリケートな道具です。

      曲がっているツム(糸に撚りをかけるところ、糸を巻き取っているところです)
      は調整はできませんので交換するしかありません。
      ツムが曲がっていると思いのほか紡ぎにくいものです。
      ツム
      上が曲がってしまったツム、下が新品のツムです。
      ツムを曲げないために、力任せにならないように糸を紡げるように心がけています。

      綿繰り機も調子をみて、綿くずなど詰まっていないか確認します。
      綿繰り機
      綿繰り機も絶妙な作りになっていて、楔を抜くことでバラバラに分解できるのです〜。

      12月8日は今年最後、いえ今年度最後の糸紡ぎ教室になります。
      興味が湧いてきた方、是非民家園に足を運んでみてください。
      準備万端ととのえて、お待ちしております。
       
      2016.03.06 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        Calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM